コールセンター 派遣

女性ばかりの職場に男1人で働くのは大変だという話

「女性が多い職場」と聞くと、誰もが明るく華やかな職場だとイメージするのではないでしょうか。

そしてそんな職場に男性が一人しかいない、と言ったら「ハーレムやんけ!」と考える人は多いでしょう。

僕はコールセンターという、女性が多く働く業界に長くいます。

いままで女性ばかりで、男性が僕しか居ない、というパターンの会社で働いた事があります。

スポンサード リンク



実際ハーレム状態なのか

んなこたーない。(タモリ風に)

僕が嵐の二宮ばりにさわやかイケメンであるならば、ハーレムもありえたでしょう。

いや無いかな?わからんから断定するのはやめとくわ。

まーとにかく僕はイケメンではないのでちやほやされるなんてことはありませんでした。

そもそも職場は恋愛をするところではなく、みんな仕事をしに来ているわけです。

みんなアプローチなんてしてくるわけがない。

それどころか、周りが女性ばかりだとデメリットの方が多いですよ

職場で親しい人ができない

僕が女性ばかりのなかで働いたことは二度あります。

一度目は通販会社のコールセンター 。

バイトで入ったのですが、同期の仲間がみな女性。僕を含め10人くらい居たかな。

なので9人は女性なわけです。

もう仲良くしづらい。

ご飯だって、まわりは研修で受けている仲間と食べに言ってるのに僕は1人でしたよ。

めっっちゃ寂しかった。

研修3日目から、おばさんと親しくなって一緒に飯を食うようになったのが救いでしたね。

しかし10分休憩の短い休みの時は相変わらず惨めだったなあ。

女性陣は全員固まって和気藹々としゃべってるのに、僕は1人ぽつーん。

僕がチャラ男ばりのかるーいノリがあれば、違ったのではないのかなと思います。

二度目はCDのネット通販会社。

こちらは5人くらいメンバーがいて全員が女性。

ちなみにこの時の会社では同期という存在がいません。

つまり全員が先輩にあたります。

異性ばかりで全員が先輩なので親しくなるきっかけはなかったなあ。

職場は常に殺伐とした雰囲気でフレンドリーではなかった。

僕と親しくなろうという人も居なかった。

それに加え、女性の上司がヒステリックな人で話しかけるだけでも怖かった。

かなり心細かったですね...。

どちらの職場に共通して言えるのは「目の保養にはなる」ということです。

え、なにを見て保養になるのかって?

それは言わないでもわかるでしょうから、あえて書きません。

スポンサード リンク



女性ばかりの職場で男1人で働くのは勇気がいる

大げさな言い方ではなく、マジで勇気や覚悟がいりますよ。

僕は自分で言うのもなんですが、割とメンタルは強い方です。

だから女性ばかりの職場でも「なんとかなるだろ」と、楽観的でした。

しかし、実際に働いてみると大変で大変で仕方なかった^^;

1社目の通販会社では、研修が終わると僕らより先輩の方々と働くことになったのですが、先輩の中には男性が何人かおり、その方達と親しくなりました。

だから耐え切れたんですが2社目はずーっと女性の中に男1人で働いて居たので心休まる時がなかった。

そういった職場で働く際の対策があればいいんでしょうけど、実際ないんですよねぇ。

その職場が性別関係なくフレンドリーかどうかとか、あまり忙しくなく仕事中でも雑談しやすのいか、といった要因によって働きやすさって決まります。

それって職場ごとに違います。ケースバイケースなわけです。

あえて1つだけアドバイスするなら

「清潔感を保て!」

ですかね。もうホント清潔感は大事。

別に高くてお洒落な服は来ていく必要ありません。

ユニクロで十分です。

しかしヨレヨレのシャツなんてご法度です。

女性は女性でも、おばさんしか居ないような職場ならそれでもいいでしょう。

しかし20代の女の子が多い職場であるならば、綺麗目の服装で行くべきです。

清潔感がない、というだけでばい菌を見るような目で見られてしまいますよ。

まとめ

ということで、女性ばかりの職場で男が一人で働くことの大変さを書きましたがいかがでしたでしょうか。

働きやすさをなかなか感じられないので大変ですよ。

女性が多い職場でも、多少は男性がいてくれた方がホントいいですね。

スポンサード リンク



タクヤ

首都圏でコールセンターで働いている30代。
絶賛彼女募集中。 
普段から仕事か人生のこととか考えるのが好きで
このブログでは自分の考えをどんどん発信して行こうと思っています。
記事の内容が面白い、共感できたらどんどんシェアをお願いします。

-コールセンター, 派遣