コールセンター 仕事コラム 仕事体験談

コールセンターは楽な仕事!暇な職場を見つけるには

2018/01/15

ネットの書き込みなどを見ていると、コールセンターの仕事を「楽だ」という人と、「激務だ」という人の2種類が存在します。

実際のところ、コールセンターという仕事は楽なのでしょうか?

答えとしては「コールセンターによる。」

コールセンターと一言といっても、様々な種類の職場があり、コールセンターという仕事自体が楽でヒマというわけではありません。

暇なコールセンターはとことん暇

暇なコールセンターというのは実際にあります。

私自身、2時間に1回しかならないコールセンターで勤務したことがあります。

しかも10分くらいで電話が終わるのでかなりヒマです。

そういうコールセンターは、マンガや雑誌を読んで時間を過ごすのがOKだったり、ネットサーフィンをしていても何も言われないことが多いです。

「多いです」と言ったのは、必ずしもマンガや雑誌の持ち込み、ネットサーフィンが許可されているわけではないからです。

許可されていなかったら地獄ですね。

なにもやることがないので。

職場の人と話せのならまだしも、仲良くない人しかいないのであれば更に地獄です。

勉強をする環境としては最適

暇なコールセンターは、資格などの勉強をするには最適な環境です。

勉強しながらお金がもらえるわけですから。

こんな仕事、なかなか無いでしょう。

さらにバイトや派遣でも、時給1400円や1500円など高い。

コンビニや居酒屋の深夜バイトより、最適すぎる環境といえます。

スキルはなかなか身につかない

暇で楽なコールセンターというのは、言い方を変えると「誰でもできる仕事」といえます。

難しいことを要求されないわけです。

誰でもできることをやり続けたところで、重宝されるような人物に成長することはできません。

楽で暇なコールセンターのデメリット部分といえるでしょう。

暇なコールセンターの見つけ方

ヒマで給料も貰えて、勉強に最適。

こんな素敵なコールセンターを見つけるにはどうしたらいいのでしょうか。

口コミ

友人知人にコールセンターで働いているのであれば、職場環境を聞いてみましょう。

意外と楽で暇なコールセンターで働いているかもしれません。

もし楽で暇なコールセンターであれば、面接を受けちゃいましょう。

デメリットの部分もお伝えしましたが、働くメリットもめっちゃありますから!

派遣会社に登録してみる

コールセンター業界には派遣社員がめっちゃいます。

派遣会社で扱っている求人情報にはコールセンターがけっこうあるのです。

派遣会社に登録しておくと、営業やコーディネーターから職場情報を紹介してくれるのですが、紹介時に暇なのか多忙なのか、入電数を教えてくれます。

自分だけでコールセンターの求人を探しても、なかなか職場環境を知ることはできないですよね。

派遣会社であれば、面接を受ける前に職場環境を知ることが可能です。

コールセンターで勤務したいと考えている人は、ぜひ派遣会社に登録しておきましょう。

わたしのオススメはテンプスタッフ
派遣会社大手で、求人数は派遣業界TOPクラスです。

多くの派遣会社は、派遣会社の営業所に行って面倒な書類を記入しなければいけませんがテンプスタッフはWeb上で情報を入力すればいいだけなので非常にカンタンです。

家に居ても登録できますし、たとえ深夜であろうが登録できます。

ちなみにネット上の書き込みを見ると、「派遣会社の担当者の対応が悪い」とか「こちらの要望に応えてくれない」などといった悪い評判が結構見つかります。

しかし、そういった悪い書き込みはあまり見ないほうが良いです。

ネットというのは基本的に悪い口コミが書かれがちです。

現実世界では晴らせない鬱憤をネットで晴らしている人が多いのです。

悪い口コミの数に対し、書かれていない良い口コミは数倍あると考えたほうが良いです。

登録会場に行っている暇がない、あるいは面倒だという人はテンプスタッフでの登録をオススメします。

▼▼公式サイトは以下のリンクから進めます。▼▼
テンプスタッフ

タクヤ

首都圏でコールセンターで働いている30代。
絶賛彼女募集中。 
普段から仕事か人生のこととか考えるのが好きで
このブログでは自分の考えをどんどん発信して行こうと思っています。
記事の内容が面白い、共感できたらどんどんシェアをお願いします。

-コールセンター, 仕事コラム, 仕事体験談