これからコールセンターで働きたいと考えている人へ

こんにちわ、当ブログ管理人のタクヤです。

このブログは私自身のコールセンターの体験をもとに、コールセンターでこれから働こうと考えている人向けに記事を書いています。

コールセンターでこれから働きたいと考えている人にお勧めの求人サイトや派遣会社を紹介しています。ぜひお役立てください。

コールセンターの特徴

コールセンターというと、どんな仕事だとイメージしますか?

よく言われるのは下記の2つですね。

1.時給が高い

2.時間の融通が利く

実際のところ、多くのコールセンターは時給が高いところが多く、1000円を下回るようなところのほうが珍しいというのがコールセンターの特徴です。

コンビニやファーストフードなどのアルバイトと比べると時給は高いですね。

また「時間の融通が利く」という部分についてですが、たいていのコールセンターは土日祝を含む会社が多く、また早番遅番のように勤務の時間帯を自分の希望で変更できるのも大きいメリットです。

以上の理由から、フリーターや主婦の方にはとてもオススメできる仕事と言えます。

またコールセンターの中には数は少ないですが土日祝日は休みのコールセンターや、土日どちらかは必ず休みになるコールセンターなども存在します。

よく求人がだされているコールセンターの種類

コールセンターと一口にいっても、様々な業種・形態の職場があります。

コールセンターというと「クレームが多い」「電話が鳴りまくっている」などのマイナスなイメージがありますが、実際はコールセンターの種類によって大きく変わってきます。

わたしが実際に働いた経験談や友人・知人から聞いたコールセンターの種類とその特徴をまとめてみたいと思います。

通販会社のコールセンター

コールセンターの中でも、業務内容は比較的簡単です。

通販会社のコールセンターは、テレビでよくやっている通販商品などの注文や返品を承ることが主な仕事となってきます。

高度なパソコンスキルなどは求められず、電話をかけてきた人から住所や電話番号、どの商品を注文したいのか聞く程度です。

商品知識を覚える必要はありますが、難しいことではないでしょう。

商品知識を覚えるなんて、どこの職場でもありますからね。

通販会社のコールセンターで高度なスキルは求められませんが、会社によってはクレームが多い場合があります。

以下に求人サイトへのリンクを張っておきます。求人サイトで「通販 コールセンター」といったキーワードで検索してみましょう。

無料でコールセンター求人を探してみる⇒

ネット回線契約のコールセンター

フレッツ光やau光、Wi-Fiの契約の窓口のコールセンターです。

インターネットのプランというのは複雑で、商品知識を覚えるのがとても大変です。

日本全国から電話がかかってくるコールセンターであれば、覚える知識はより複雑になります。

地域によって適用できるキャンペーンやオプションサービスが異なったり、月額料金が違ってくる場合があります。

さらに集合住宅に住んでいるのか一戸建て住宅に住んでるかでも変わってくるうえ、すでになにかのネット回線を契約していると解約金や乗換のキャンペーンなどが変わってきます。

私はネット回線契約のコールセンターではじめて働いたのですが、知識を覚えるのがなかなか難しかったですね。

また1日にどれだけの回線契約を獲得できたかを見られています。ようはノルマがあるわけですね。

会社によってはノルマではなく「目標」というようにボカした言い方します(笑)

よく求人の募集がかけられているコールセンターですね。

決して楽な仕事ではありませんが、インターネット回線を自ら契約し、ネットをよく利用している人なら楽しい仕事だと思います。

また目標を追い、達成できたときは非常にやりがいをかんじられます。

またクレームは少ないです。あくまで契約を承るだけの窓口で、契約後に起きたトラブルは承らないからです。

大変なだけの仕事ではありませんね。

以下に求人サイトへのリンクを張っておきます。求人サイトで「ネット 契約 コールセンター」といったキーワードで検索してみましょう。

アルバイトEXでコールセンター求人を探してみる⇒

携帯電話のコールセンター

auやdocomo、Softbankなどのキャリアのコールセンターですね。

コールセンターの求人のなかでも年中よく募集されています。

上記のインターネット契約のコールセンター同様、覚える知識はかなりあります。

携帯電話のプランは非常に複雑なうえ、携帯電話端末も非常に数が多いです。

携帯電話端末それぞれに搭載されている機能は違うため、その機能を覚えるのもとても大変です。

もっというと、iOSやAndroidはアプリがダウンロードできるためアプリの問い合わせも受けたりしなければいけません。

コールセンターの中でも非常に大変な部類のコールセンターと言えますが、その分時給が高いです。

また働いている人20代の男女が多いです。社内恋愛が多いなんて言うウワサも聞きます(私自身は携帯電話のコールセンターで働いたことがありません...うらやましい(笑))

シフトワークスでコールセンター求人を探してみる⇒

ソフトウェアのサポートデスク

家電量販店などで販売されているソフトウェアのコールセンターです。

ソフトを購入したはいいが、どうやって操作すればいいかわからない、急にソフトが立ち上がらなくなったなどの問い合わせがあります。

パソコンの知識はあったほうがいいでしょう。

たとえばWindows専用のソフトウェアであればエクスプローラーの知識はあったほうがいいでしょう。

お客様が自身で保存したファイルが、どこのフォルダに入っているのかわかっていないといったことが多いのですが、エクスプローラーの仕組みや構造がわかっていないと、ファイルを探し出すのに手間取ります。

Internet ExplorerやGoogle Chromeといったブラウザの違い、拡張子の種類などはわかっておく必要はあるでしょう。

事前にそういう知識があるかどうかは問題ではないです。最初はそういった知識が0であったとしても、一生懸命覚えようとする姿勢があればやっていけるでしょう。

基本的にクレームはありません。ソフトの使い方がわからなくて電話をしてきているため、トラブルを解決さえすれば感謝される業務と言えます。

はたらこネットでコールセンター求人を探してみる⇒

時給が高い=難しい仕事、というわけではない

時給が高い仕事というと、非常に難しいスキルを求められたり、クレームが多いなどのイメージがあると思います。

しかし実際のところは時給が1000円なのにクレームが多いコールセンターもあれば、時給1500円でまったくクレームが無く、電話がかかってくる数も少ないコールセンターもあります。

簡単だろうと思って時給1000円を下回るようなコールセンターで働く人も多いようですが、非常にもったいないといえるでしょう。

恐れず時給が高いコールセンターに応募してみましょう!

私の実例ですがは時給1400円のコールセンターが、かなり働きやすかったため派遣からそのまま正社員へと切り替わりました。

時給が高いのに、人も仕事もしやすいということは実際にあるのです。

パソコンに疎くとも勤まる

コールセンターで働くには、ブラインドタッチができないとダメだ、と思っている人もいるんじゃないんでしょうか?

ハッキリいってブラインドタッチできなくともコールセンターは務まります。

私はブラインドタッチできますが、対応履歴を残すときは過去の履歴から似たような対応履歴を探し出し、文章をそのままコピペしています。

その方が効率的だし、自分への負担も少なくなります。

ソフトウェアやパソコンメーカーのコールセンターだと、パソコンの知識は求められるでしょうが、通販などのコールセンターであればコピペ程度で十分です。

またエクセルやワードなどに詳しくなくとも問題はありません。

詳しければ詳しいで、仕事の幅は増えますが、コールセンターで働くには必須のスキルではありません。

オススメの派遣会社

私は派遣会社に複数登録していましたし、友人・知人にも派遣会社に複数登録している人はいます。

複数登録しておいた方が自分が働きたい職場を見つけやすくなりますからね。

登録はもちろん無料なので、仕事探しにどんどん活用しましょう。

登録するなら大手派遣会社が断然いいです。派遣社員ですが有給や福利厚生がしっかりと受けられます。

テンプスタッフ




派遣業界最高といえるほどの求人数を扱っているのがテンプスタッフです。

登録すればジョブチェキというテンプスタッフが運営する求人サイトから、いつでも仕事を探し応募することができます。

こちらもWebだけで完結するWeb登録を実施しています。

Web登録後、派遣会社から電話やメールで仕事の紹介をしてくれます。

リクルート同様にテンプスタッフも大手なので、有名企業とのパイプがありそういった派遣先を紹介してくれます。

登録会が面倒と感じている人にはオススメの派遣会社です。

▼公式サイトはこちら▼
テンプスタッフ

リクルートスタッフィング

リクルートグループの大手派遣会社。

アルバイト求人雑誌の発行や転職エージェントなど、求人業界で大きく展開しているリクルートグループの派遣会社なので求人数も豊富です。

売上も派遣業界のなかでもっとも高い数値を出している会社です。

ネット上だけで登録が完結できるWEB登録を実施しています。自宅にいながら派遣会社に登録可能で、通常通り派遣先を紹介してくれます。

登録説明会に行くのが面倒だったり、時間がない人はぜひ利用しましょう。

▼公式サイトはこちら▼
リクルートスタッフィング

パソナ


人材紹介業の中では大手。

大手だけあって求人数がかなり豊富です。

就業後の営業からのサポートも充実しており、満足度1位を獲得している会社です。

▼公式サイトはこちら▼
【PASONA】

ピーアンドピー

お仕事探しはP&P求人サイト

東京や名古屋、大阪などの大きい都市を中心に派遣先を紹介している派遣会社です。

上記で紹介した大手派遣会社と比較すると、登録事務所が少ないですがピーアンドピーでしか紹介していない派遣先もあるため、登録だけでもしておくことをおすすめします。

▼公式サイトはこちら▼
ピーアンドピー

ランスタッド

本社が海外にある派遣会社です。

工場や倉庫などの軽作業系に強いがコールセンターのようなオフィスワーク求人も多く取り扱っています。

大手派遣会社ですが日本国内の登録拠点は、他の大手派遣会社と比較すると少ないです。

ランスタッド

ヒューマンソリシア

ヒューマンアカデミーなどで有名なヒューマングループの派遣会社。

コールセンターの仕事はリクルートスタッフィングやテンプスタッフと比較すると少なめですが、ほかの派遣会社で扱っていない求人も存在します。

教育事業でおなじみのヒューマングループだからか、EXELやWORDなどのOAスキルのスキルアップが図れる教育サービスも提供しています。

Web登録は残念ながら行っていません。

首都圏であれば、たいていの場所に登録会場はあるので興味ある人は参加してみてはいかがでしょうか。

▼公式サイトはこちら▼
ヒューマンリソシア

2018/01/15